地域密着 〜のぼり編〜

特産品

オリジナルのぼり旗 のぼりの効用というのは不思議なものです。大概ののぼりは出来合いのもので済ませているでしょうから、そこの商品やサービス独自のものではないはずですが、まるで独自に作ったのぼりのような印象を与えます。大衆ラーメン店で、「ラーメン・餃子」をいうのぼりを掲げると、そこのお店のラーメン・餃子がいかにもうまいという印象になります。

さて、この心理からすると、漁港でそこの特産品をアピールするのに、のぼりを使わない手はありません。新鮮野菜や獲り立て野菜、特産品、地場の名産など様々なのぼりがあるので、海産物などに関しても出来合いのものはあるはずです。

もし、出来合いのものがなかったとしても、漁港が今朝収穫した魚介類やその漁港ならではの特産品をアピールしようと思ったら、少しお金をかけてでもチャレンジするのがいいでしょう。

店先にあるいは市場で品物を並べ、獲れたてだよ、うまいよと口頭で宣伝する何倍もの効果があるはずです。

Copyright(c) 2011 how to make Nobori All Rights Reserved.